ストーリーシェアセブ校 シドニー
カリキュラム



サイクルラーニングメソッド


英語上達大原則の集大成!

CL メソッドとは文法、語彙、表現、発音、リスニング、会話の為の瞬発力=英 語脳を総合的に何度も繰り返し、繰り返し、繰り返し練習し上達させる理想の メソッド。教科書が進んでも以前習った英語が形を変え何度もでてきます。授 業それ自体が復習になるので、授業を受ければ受けるほど記憶の定着率が高め られます。これが語学の王道、英語の筋トレ!しかもテキストは生徒がよく間 違える箇所を集め、日本語でしっかり解説。


洋楽クラス


英語は音でできている!

発音クラスだけとっても発音は上達せず、リスニング力も向上しません。 それは正しい発音が癖になる位の繰り返しの練習がないからです。 歌なら繰り返ししても苦痛にならずむしろアルファ波により習慣になるのが早まります。 効果的な方法で何日もかけてじっくり練習します。

①表現力がつく
②単語も同時に覚えられる
③リスニング力の向上
④発音が良くなり、外国人に理解される
⑤英語を覚えるスピードが早くなる
⑤ストレス発散になる
⑥英語がさらに楽しくなる

発音のきれいな人は洋楽を必ずといっていいほど聞き込んで練習しています。
英語は楽しく学ぶのが一番!!


サイドバイサイド Side by Side


深く掘り下げ文法が面白くなる

殆どの生徒が「面白くない」「簡単すぎる」と途中で投げ出すのもこの教科書。 実は教科書が悪いのではなく、先生の教え方が悪いからです。一度ストーリー シェアバギオでサイドバイサイドを受講してみて下さい。多くの事が学べ、文 法が楽しく英語が好きになります。

発音クラス 1対2英語学習のはじめに発音を学ぶ事が大切な3つの理由
1 発音を知らないと外国人が何と言っているのか、簡単な英語ですら聞き取れない。
2 発音が悪いと通じない。レストランでの注文や目的地の場所を聞くのも通じない。
3 間違った発音のまま勉強を続けると時間の無駄になる上に、悪い癖がつき、後で直すのに最初から勉強しないといけないどころか、3倍以上時間がかかる。


単語道場


単語帳は持ってるけど怠けてしまう、継続しない生徒は単語道場!

単語は覚えた方が良いと誰しもわかりながら、単語帳を持ってるだけで進まないのが人間です。 人のアドバイスを聞くたびに単語帳の種類は増えていきます。 大切なのは単語帳を増やしたり作ったりすることではありません。 一冊一冊確実に終わらせる事。

単語道場では、生徒同士でペアになり問題を出し合い記録をつけます。人とや るから責任感が生じ単語を覚えるという退屈な作業も最後まで完了します。


ストラテジーメソッド


日本語の教材も効果的に授業で使える!

海外留学のよくある問題が、先生に英語で英語を教えてもらっても良いが、 日本語の解説が最初からついてる本を授業で使えば、 日本語ですでに解説があるから辞書を使っていちいち調べる時間が短縮できるのに先生は日本語を読めないから使えない、という事である。

ストーリーシェアセブ校では先生が日本語を読めなくても教科書の英文部分で大切な事を抜き出し(教材の中には日本語 ですら説明されていない大切な事も多々ある)、メソッドを入れてスピーキングを基に反復し、会話で使えるようにフリートークやショートロールプレイを 使い応用力も養います。生徒に人気な教材はDuoです。Duoを早く覚えられる上に、丸暗記でなく会話で使えるようになっていきます。


日記メソッド


ただ英語で日記を書くだけじゃない!

「英語で日記を書く」という作業自体は誰でもします。問題はやり方です。 殆どの英語学習者は日記をつけ始め1か月後にはやめています。それは自分の書く日記がいつもと同じ内容だったり、成長を感じないからです。

セブボの日記メソッドはただ書くだけでなく現在学校で習っている新しい表現を、使い日記を書きます。 そして書いた内容を先生に話す=使う さらに『日にちを置いて反復する』トレーニングがあるので、新しい表現がどんどん増えていくのです。 日記という書く作業もスピーキングを基にアウトプットするので定着率が早いのです。


アドバタイズメントクラス


テレビのCM(コマーシャル)を使い英語の心を学ぶ

テレビの CM は1分程度の短い間に人の心に残るメッセージ性の強い英語が使われています。 起承転結もあり一切の無駄がありません。まさに考えに考えられた深い英語ですので、生徒の心に響き、高度で実践的な文法や単語、表現が深い記憶と共に刻まれます。