Category Archives: フィリピン留学

セブのおみやげと言えばやっぱりドライマンゴー。一番美味しいドライマンゴーを探してみた。

セブのお土産と言えば誰もが思い浮かべるのがドライマンゴー!! でも、スーパーに行くと、いろいろな種類のドライマンゴが−売っていて、実際のところどれを買ったらいいのかよくわからないというのが正直なところ。 そこで、どれが美味しいの??といろいろな人に聞いてみるわけですが、必ず出てくるのが「7Dのドライマンゴー!」なんです。   でも、実際のところ、7Dのドライマンゴーってそんなに美味しいわけ??案外、どれもこれも変わんないんじゃないの?? と言う僕の前々からの疑問を解消すべく、今回みんなで食べ比べてみることにしました。     ちなみに、これが買ってきたやつ。ドライマンゴーが10個、ドライパイナップルが3個。   値段を確かめるために、レシートの順番に並べてみたところです。 やり方としては、1袋ずつ順番に開けていて、みんなで食べていくって言う手法をとる事にしました。 みんなに紙とペンを配ります。 さて、どんな事になるのでしょか。 では、早速始めます。       エントリーナンバー1 「スウィートアース」   「これからはこれが、基準になるから、このドライマンゴーは責任重大だね」 なんてテレビ番組の審査委員になったかのようなコメントを出しながら、さっそく試食開始。 ・うん、美味い! ・さすが、ドライマンゴー!! ・これは、けっこう甘いね!! ・うわー、よく噛むとマンゴーの甘みと香りが! これがこの10個の中でどれくらい美味しいのかわかりませんが、とりあえず、普通にめっちゃ美味い。 みんなで味わいながら、これからは、とりあえず、甘み、酸味、旨みの3項目について5段階で評価してみる事にしました。 ちなみに、これエントリーナンバー①は、「甘み 4 酸味 1 旨み 5」としてスタートします。 エントリーナンバー2 「ドライグリーンマンゴー」       ん?? この段階に来て初めて気がつきましたが、良く見たら、これドライマンゴーじゃないですよね・・・。 ドライグリーンマンゴーって書いてある。 グリーンマンゴーって言うのは、普通のマンゴーと違って、まだ熟しきっていない緑色の酸味の強いマンゴーなんです。 だから、これも多分すっぱいはず。 と思って食べてみたところ。 ・すっぱーい!! ・なんだこれ、ほとんど甘くないね。。。 ・あー、でも、まあこれはこれで、こう言うものとして食べれば、好きな人は好きかも。 うーん、2番目にこれって言うのはどうったのかよくわかりませんが。こう言う展開もおもろいよねと、手探り状態だった会場が若干盛り上がりを見せました。 エントリーナンバー2 「甘み 2  酸味 5  旨み 2」 としておきます。続きまして エントリーナンバー3 「フィリピンブランド ドライマンゴー」 ・あ、このパッケージ良くみる気がする。けっこういろんな所で売ってるやつ。良く見るから美味いんじゃないかな? ・いや、でもどうなんだろうね。そもそもこの企画って、そのイメージを確かめるのが趣旨だし。 ・じゃあ、食べてみよう。 なんて言いながら試食を始めます。 ・あー、なかなかこれはこれで美味しいね。 ・うん、うん、さっきのが酸っぱかったばかりに甘くて美味しい。 ・1個目のやつほどは甘くないかもね。 ・うん、1個目のやつの方が私は好きかな。 なるほど、なるほど。やっとそれっぽい比較が出来たのが嬉しいのもあって、全体的に感想がポンポンと飛び出しました。 エントリーナンバー3 「甘み 3 酸味 1 旨み 4」 1つ目のほどではないけれど、それなりに好印象だったようです。 続きまして、 エントリーナンバー4  「セブ ドライマンゴー」 ・これ初めて見るかな。 ・いや、でも、オレンジのパッケージのいっぱいあるから、もしかしたら見たことあるのかも。 ・まあ、とりあえず食べてみよう!! と言う訳で、少しずつ流れが出来上がってきたところで、みんなの手がマンゴーに伸びます。 ・あ、なんかこれ変な甘さがあるね。 ・なんだろう、砂糖なのかな、甘いんだけど。 ・べたべたするし。あんまり美味しくないか? うーん、けっこう不評でした。 エントリーナンバー 4 「甘み 3 酸味 1 旨み 2」 エントリーナンバー5 「グアダルーペ ドライマンゴー」   ・うん、やっぱりこれもオレンジのパッケージだね。 ・見たことあるような、ないようなパッケージだね。 ・あー、なるほどね。 ・こう来ましたかー。 ・甘いし、酸味もあるし。 ・うん、これはこれで。 ・どうなんだろう、ちょっとだけマンゴーの味が薄いかもね。 さすがに、5つ目くらいになると違いを感じられるようになってきたのか、みんなのコメントが若干玄人っぽくなってきました。 ・でも、やっぱり1個目の方が美味しかったかな。 ・うん、そうかもね。 エントリーナンバー5 「甘み 3 酸味 2 旨み 3」 さて、これで折り返しです。準備やらなんやらで、この時点で既にスタートから30分が経過しています。 また、初めてのドライマンゴー試食と言うことで、1つ1つけっこうな量を食べているので、若干お腹もふくれ気味になってきました。       エントリーナンバー6 「フレシュコ ドライマンゴー」 ・これもまた見たことあるような、ないようなパッケージだね。 ・見た感じ、酸っぱそうだけど。 ・あー、これはあんまり甘くないのかな?? ・うん、そんな気はするね。 ・心なしか、マンゴーの香りも薄いような。 ・インパクトはないかもね。 ・うーん、どうなんだろう。 ・てかさ、みんなさ、薄々感じてるんじゃないかって思うんだけどさ、こうも立て続けに食べてると、段々とわけがわからなくなってこない? ・あ、やっぱり。それ思っちゃった? ・あ、それ実は私も思ってました。 そう、これだけ短時間で同じような味の食べ物を食べてると、なんだか良くわからなくなってくるんですよ・・・。 甘いと言えば甘いような。でも、さっきの方が甘かったような。いや、でも、こっちの方が甘いって言われたら甘いような・・・。 そこで、ちょっと勇気を出して、次の質問をみんなにしてみました。 ・ぶっちゃけ、みんなに聞きたいんだけどさ。今、自分で自分の舌を信じられる気がしてる?? ・・・・   ・いや、、自信ないです・・・。 ・あ、私も自信ないです。 ・私も!私も!! ・あー、やっぱり。そう思っちゃったぁ。 ・まあ、まあ、もう仕方ないよ。まだあと4個もあるわけだし。ここで辞めてしまうのもさ。全部食べてみたら何か見えてくるかもしれないし。ほら、マラソンでも中盤が一番ハードだったりするじゃん!それと同じじゃない?? ・ああ、まあそうですね。次行きましょう!次!! … Continue reading

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

セブに来たら1度は参加しておきたいスタディツアー紹介その1 セブンスピリット

英語を学ぶのだけがフィリピン留学で学べることではありません。もちろん、英語が1番に来るのは間違いありませんが、その他にも、フィリピンに来たら学べることがたくさんあります。 その代表的な物が、貧困の現状です。 私が生活しているセブ島でも、車で10分も移動すれば、必ずベニヤ板やトタン屋根でできた家を目にします。 でも、これはまだまだ貧困そうではありません。こちらの中級層が生活をしているのがこのような家なのです。 中級層でもこの暮らしなのですから、貧困そうともなると、先進国の人間にはまず想像ができる範疇を超えた世界を見る事ができます。 そして、彼らの生活からは非常にたくさんの気付きや、学びが得られることと思います。 とは言え、普通の留学生が、そう言ったエリアに無防備に入るのは絶対にやめてください。 もちろん何も起きない可能性もありますが、何かが起きる可能性も少なくありません。 そこで、お勧めしたいのが、現地で貧困支援を行なっている団体が開催する1日スタディツアーに参加するというものです。   そこで、今回まず最初に紹介したいのはセブで子供たちのライフスキルアップに向けて取り組んでいるNPOセブンスピリットが開催しているスタディツアーです。   一般の人は案内料として2500ペソがかかりますが、語学留学生の場合は1500ペソで体験することができます。 少し金額としては高いと感じるかもしれませんが、ここで支払われたお金は子供たちが学ぶ教室の修繕費や、彼らの食事代として運用されることになります。   そして、5000円程度で、人生が変わるかもしれない学びが得られるのであるとすれば。それはそれで価値があるのではないかと思います。   セブンスピリットでは、毎週土曜日、日曜日にスタディツアーを開催しているので、参加しやすい点も非常にお勧めできます。 こんな感じでスケジュールを見る事ができます。 内容としては、 ・子供たちの学習教室の見学。 ・子供たちが生活をしている家やエリアの視察 ・現地の状況についての説明 ・ゴミ山の視察などなど   複数のパターンがあるので、興味がある会に参加してみるのが良いかと思います。   詳しくは、こちらのページ「NPOセブンスピリットスタディーツアー」から見る事ができますので、もし興味がある方はぜひご覧頂けたらと思います。   せっかく日本とは違う国に来ているのですから、その国のことを少しでも理解して帰れると良いですよね。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。      

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

フィリピン留学に成功があるとすれば??

誰もが夢を持ってやってくるフィリピン留学。 自分も英語が話せるようになって、バリバリと活躍してやろう!!     そんな想いを持っている人は少なくないはず。しかし、実際、フィリピン留学を終えた後で、みんなどんな生活を送ってるのだろうか?って言う情報って、案外見つからないんですよね。   そんな方にお勧めしたいのがこちらのサイト。セブの森せんせいの部屋です。     フィリピン留学の成功者を増やす!!   というビジョンのもと、どんな風に留学した人が、どんなキャリアを歩んでいるのかがこれを見るとばっちりわかります。   1つ1つの記事は長いんですが、会話形式で書かれているので読みやすいのもポイントですね。   まだまだ始まったばかりで、それほど記事数がないのですが、今後充実していく予定ですので、ぜひ参考にしてみてください。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

フィリピン留学の先を考えよう!!

年々留学生が増えて来ている、フィリピン留学。   もはや数ヶ月の語学留学、たっぷりのマンツーマンレッスンで、英語力を高めて日本に帰るのは当たり前になってきています。   そこで、そんなフィリピン留学の価値をもう1つ高めるためにお勧めしたいのがこのアクティビティです!   レゴを使ったキャリアデザインプログラム『セブロック』です。   英語を身につけた後で、一体自分はその英語を使って何をしていきたいのか?   レゴブロックで未来の自分の姿を描き出します。   レゴブロックというと、子どものおもちゃというイメージがあると思いますが、実はアメリカでもトップクラスの工科大学でも、しっかりと研究され、その力が確認されているプログラムなんです。   すでに、100人以上の留学生が、このプログラムを体験し、次のステージへと旅立っているんです。   せっかくフィリピンに英語留学に来たのだから、その意味をしっかりと定着させて帰りたいものですよね。   また、来る8月2日、3日には「レゴで再発見、フィリピン留学夏のキャリアデザインフェス」も開催されるとのこと。     興味がある方はぜひこちらまでお問い合わせいただけたらと思います。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。   詳しくはこちらから。        

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

楽しみながら英語を学ぶのに最適なコンテンツ「TED」はご存知ですか?

教科書や参考書で英語を勉強するのは良いんだけれど、せっかくだから生きた英語に触れたいと思うのが人間の心理ですよね。   そこで、今日はとってもおすすめの英語コンテンツを紹介します。   それがこのTEDです。既にNHKのスーパープレゼンテーションという番組でも紹介されているので、きっとご存知の方も少なくないのではないかと思います。   TEDは、 T=テクノロジー, E=エンターテインメント D=デザイン の頭文字をとったもの。   世界のあらゆる分野の第一人者が、『広げるに値するアイデア』をテーマに最大20分でプレゼンを行ないます。   もちろん、テクノロジーやエンターテインメント、デザインの話もたくさんありますが、その他にも、政治、経済、教育、文化、宗教、科学、などなど様々な領域において、世界に広げたい、みんなで取り組みたいと思うアイデアについて発表しています。   短い物であればほんの3分程度で見られるものもあります。それがなんと全て無料で見られるのです。   私もこれまで1000本以上のプレゼンを聞いてきましたが、これを聞いているだけで、教養も深まりますし、様々な国の人の英語に触れることができるので、様々なアクセントにも慣れることができます。   日本語字幕や、英語字幕もついているので、繰り返し聞きながら、音と文字を確かめるのにもぴったりです。   今日はそんなTEDを楽しむために、おすすめのフェイスブックページを紹介します。   その名も1日1TEDです。   このサービス、名前の通り、1日に1つずつ、おすすめのプレゼンテーションがコメントともに流れてきます。   1日に20分程度時間を作るだけで、世界の最先端の知識に、英語を使って触れることができるんです。   毎日勉強していれば、なかなか気が乗らない日もあるかと思います。そんな日も、せめてTEDであれば見る事ができるのではないでしょうか。   これはもういいねを押して、TEDを見るっきゃないですね。   ぜひ世界の最先端の知識とともに、英語の生きた世界をお楽しみいただけらと思います。   今後は、この留学プライマーでも、英語学習にぴったりのおすすめのプレゼンもどしどし紹介していこうと思っておりますので、ぜひこちらも参考にしてもらえたらと思います。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。                  

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

セブに来たらまずおさえておきたい2つのメディアと言えば??

海外での生活が価値の高いものになるか、低いものになるか。これを分けるものは何だろう??と言ったらやっぱりそれは情報ですよね!   全然知らないままその国に行って、後からえー!!そんなのあったんだ!なんだー行っておけば良かった!!   なんて経験をしたことがある人は少なくないのではないかと思います。   そんな後悔をしないようにするために何と言っても私がお勧めしたいのがこの2つのメディア「セブポット」と「エキサイトセブ」です   セブポット       セブポットは、セブに来た事がある人なら一度は目にするであろうフリーペーパーです。雑誌だけでなく、ウェブもあります。 日本食レストランや、語学学校などに置いてあるので、探せばすぐに目に留まると思います。 セブポットは2ヶ月に一度刊行されているので、最新の情報にすぐにアクセスすることができます。   セブで日本人向けに情報を発信している雑誌はセブポットくらいなので、ぜひチェックおきたいところですね!         エキサイトセブ       エキサイトセブは、なんと毎日、セブのおすすめ情報が1つずつアップされてくるというウェブメディアです。   グルメ系、アクティビティ系はもちろん、フィリピンで手に入るデジタルガジェットやフィリピンの歴史などなど、様々な情報を入手することが可能です。   もちろん最新の情報が有益なのは間違いないのですが、バックナンバーをさかのぼってみて見ると、こちらもまた勉強になります。   セブにあるレストランについて細かい情報が欲しい時には真っ先に活用したいメディアですね!!     実は、セブポットも、エキサイトセブも僕の友人達が運営しています。セブで働いてる日本人は決してそこまで多くないので、セブで働くと、こういう面白い事をしている人たちともすぐに仲良くなれるのが良いところです。   語学留学に来た後に、セブで仕事をするなんて言うのも良いかもしれないですね。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。      

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

セブに留学に来たら一緒に参加しておきたいCebu Dialog Night!!

留学生に行ったら、英語学習はもちろんだけれど、その他にもいろいろな体験をしていきたい!!そんな風に思う人もいるのではないかと思います。   そんな方にお勧めしたいのがこのイベント『Cebu Dialog Night』です。 セブに思いを持って来ている人たちが集まって、毎週木曜日の20時30分から22時30分まで、2時間に渡って毎回のお題をテーマにみんなで対話を行なっています。   先日は、この留学プライマーのスタッフである、木田直美さんをスペシャルゲストに「美しさ」をテーマにみんなで語り合いました。   詳しいその時の様子はこちらにあるので、ぜひご覧になってください。       みんな2時間、美しさをテーマについてがっつりと語り、すがすがしい学びを得ている様子が伝わるのではないかと思います。   興味がある方はぜひ参加してみてくださいね。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。    

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

第二次セブブーム到来!!

私がセブに来たのは今から3年前、2011年の四月でした。 これは後になってからわかったことなのですが、ちょうどそのタイミングでセブに移住して来た人が多く、え、あなたもその頃に来たの??と言う機会はこれまでにたくさんありました。   セブで生活をしていると古い人はもう20年近い前から生活をしているという方にあうことがありますが、やはりそれは極めて少数派の話だようで。 急に最近、日本人が増えたよねと言わます。   どうやら、多くの日本人がセブに移住して来ているというのはこの2011年が1つ目の大きな波だったようです。   そして、この4月から、また急激に日本人が増えて来ているのを感じています。 語学学生はもちろん、大学を休学してインターンに来る子達、そして、企業がセブに進出しているので駐在員として派遣されている人、さらにはセブの現地就職組もいます。   お隣の国、韓国ではもう10年以上前からフィリピンに語学留学に来るというのが定番だったようなんですが、日本でもその流れが確実に広がっていますね。   さて、先日、我が家でパーティーをしたいとある休学中の大学生から話しかけられまして、良いよと会場を貸したのですが、なんとちょっと声をかけただけにも関わらず30名以上の学生達が集まってくれました。   さすがにこれだけの食材を用意するのは一手間だったのですが、みんなこういう出会いの場を待っていたと喜んで帰っていってくれました。   もちろん、語学留学の目的は英語の学習にあるのですが、ここから新たな友情に限らず、ビジネスアイデアが生まれたりしているのを見ると、こういう交流の場も悪くないなと思います。   このブログを読んでいる方の中には、フィリピン留学に行ってみたいと思っている方もいるかと思いますが、セブはいろいろな意味で魅力たっぷりの場所なので、興味があるならぜひ来てもらいたいと思っております。   最後までお読みくださってどうもありがとうございました。  

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

留学プライマー フィリピン留学ブログスタート!!

初めまして、セブの森せんせいこと、森本康仁と申します。 現在、セブで生活をし始めて3年目に突入中です。 この留学プライマーでは、現地で生活をしているからこそ見える情報を皆さんに共有しながら、フィリピン留学の魅力とともに、日本人が英語を使って世界で活躍していくために有益な情報を次々に配信していきたいと思っておりますので、よろしくおつきあいください。   記念すべき第一回目の投稿は、私の自己紹介を書かせていただきたいと思います。 私の最初のキャリアは日本で小学校の先生としてスタートしました。   元々、私が小学校4年生の頃に、素晴らしい先生に出会い、彼女に、学ぶ事の楽しさ、生きることの楽しさ、そして、自分には力がある!ということを強く強く感じさせてもらいました。 そして、いつか自分も、「先生に会えたから今の自分がいます」と言ってもらえるような先生になりたい、死ぬまでにそんな言葉をもらえたら最高だなと思い、教師の道を志しました。 教員養成の大学に通い、教員の免許状を取得し、無事に東京との試験をパスする事ができました。これで小さい頃から憧れ続けた教師として活躍できると思ったのもつかの間、現実は非常に厳しく、最初の数年感は上手くいかないことばかりでした。正直、辞めたいと思った数を数えたら両手では足りないくらいあったと思います。   ですが、子どもの頃から憧れていた夢を叶えないまま辞めるなんて絶対いやだ!と思い、しがみつくように奮闘し続けた結果、ついに教員6年目にして、念願の言葉を教え子からもらうことができました。   その時の幸福感と言えば、とても言葉で表せるものではなかったと思います。もちろん涙も止まりませんでした。   その瞬間、私は思いました。一体世の中に、自分が小さい頃から自分のやりたいことを見つけることができ、そして実際にそのやりたいことを叶えることができた人が全人類の何パーセントほどいるのかと。 おそらくコンマ数パーセントの世界だろうと思いました。   こんなにラッキーな事はないと。この幸運を自分のものにだけしていてはダメだと思いました。 そして、僕はこれからの人生を地球への最大限の恩返しに使おうと思いました。   そこでいろいろな事を考えた結果、自分がより大きなステージで仕事ができるようになるために、これからの時代を生きていく子供たちをしっかりと育てるためには何よりも自分が世界を舞台に働ける人間になる必要があると思い、仕事を退職し、セブへ英語とビジネスを学習しようとやってきました。   それが今から3年前、2011年の4月のことです。セブに来てからは、フィリピン人に日本語を教える仕事に複数就きながら、英語とともに、実践的なビジネススキルを学んでいます。   現在は、「21世紀型の教育の充実」をテーマに、留学生向けのキャリアデザイン、現地の子ども向けの学習教室など、複数の事業に携わっています。   この留学プライマーにおいても、フィリピン留学に来た人たの学びがより価値の高いものになるように、様々な情報をシェアしていきたいと思っておりますので、よろしくおつきあいください。   よろしくお願いします!!             これからどうぞよろしくお願いします。          

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment

フィリピン留学ブログはじめました。

フィリピン留学支援センターがみなさまに留学情報をお届けいたします。

Posted in フィリピン留学 | Leave a comment