IMG_2656

 

 

フィリピン留学と言えば、なんと言ってもマンツーマン授業です!!

欧米留学では、10人の生徒に1人の先生が当たり前の規模感ですが、フィリピンでは、マンツーマン授業が当たり前う。

 

それもこれも、人件費の安い国だからこそできるんですよね。

 

この写真のようなキュービクルと呼ばれる個室に入って、先生と一対一で授業を行っていきます。

 

それでは、今回はマンツーマン授業だからこそ得られるメリットをランキング形式で紹介したいと思います!

 

第3位!

目が届きやすい!

 

一対一で長時間ともにするので、自分のレベルをしっかりと理解してもらうことができます。強みも弱みを的確に教えてもらうことができるので、より自分にあった課題に取り組むことができます。

これが1対10とかであれば、先生はどうしても10分の1程度の力でしか見ることがでいませんが、一対一により、その10倍近い理解度を見せることができるんですよね。

これはとても大きな要素だなと思います。

 

 

 

第2位!!

周りからの目を気にすることなく勉強することができる!

 

英語に自信がない人にとって、他人に自分の英語を聞かれるというのはけっこう辛いものがありますよね。フィリピン留学では、個室の中で先生とだけ話をするので、周りの人の目を気にする心配がありません。

 

また、先生たちも、英語が苦手な外国の人の気持をよくわかっている人ばかりなので、それも安心できる要素ですよね。

 

第1位!!!

自分のペースで勉強することができる!

 

なんといっても1位はこれですね!

一対一なので、自分の力とペースに合わせて練習をすることができるようになります。わからないところがあれば、何度でも質問をすることができますし。授業内容も、自分が一番興味がある内容について学ぶことができます。

これも団体の授業ではそうはいかないところです。

 

以上、マンツーマン授業の魅力について書いてみました。

 

せっかくのマンツーマンですから、そのまま利用しても、十分に効果が発揮しますが、より準備をしていくことで、その効果は何倍にも高まります。

しっかりとマンツーマンならではの力を活かして学んでいきたいものですよね。

 

最後までお読みくださってどうもありがとうございました。